トップメッセージ

代表者として考えていること、
これから仕事をしようと考えている
みなさんへのお願い

自分のキャリア設計に自分が責任を持てる組織にしてみたい

自分のキャリアを自分が決められるような組織にしてみたいと思っています。株式会社三恒を例に考えると、営業部門に入社して制作部門や進行部門も、場合によっては総務部門も経験できるような仕組みを作ってみたいということです。
もちろん、いつでも勝手に異動できるということでは組織が混乱するし、賃金体系や責任の持ち方、ポジションの考え方、キャリアアップの仕組みなど、様々クリアしないといけないハードルはあると思いますが、自分の仕事人生を自分が設計する。そんなことができるといいなと本気で思っています。

経営トップの仕事に対する考え方を聞く機会を持ってほしい

いろいろな企業の説明会などに参加する機会が多いと思いますが、なるべく経営のトップ、あるいは実質的に企業を運営している方の話を聞く機会を作ってみてください。組織の大小にかかわらず、企業、組織はトップの考え方によって方向性が決まります。
その際、経営トップの企業・組織の運営に関する考え方が、みなさんの仕事に関する考え方のベクトルと合致しないまでも、許容できる範囲であれば、その企業・組織をみなさんの仕事先の候補にすることをお勧めします。
どんなに有名な企業であっても、経営トップとみなさんの仕事に対する考え方に乖離があっては、せっかく入社しても、長続きはしないと考えるからです。
株式会社三恒を選択肢とするかどうかは別にして、企業・組織の選択の際には、ぜひ考えてほしいと思います。

もちろん、私の仕事に対する考え方が、みなさんの仕事観の許容範囲であるなら、株式会社三恒も仕事先の候補に加えていただけたら嬉しいです。

代表取締役 千葉智